メニュー

院長ブログ

発熱外来の受診患者様が減ってきました (2023.02.04更新)
本日、2023年1月以後、初めて発熱外来の患者様が一人もいませんでした。発熱で苦しんでおられる患者様がいないことはよい事ではありますが、1か月前との差がありすぎて、逆に新型コロナウイルス感染症を含む感… ▼続きを読む

2023年1月発熱外来実績 (2023.02.03更新)
2023年1月に発熱外来で行った検査についてのご報告です。抗原検査351件、PCR検査146件、そのうち172件陽性確認しております。当院の発熱外来は階を分けて行っております。通常外来とは場所を隔てて… ▼続きを読む

発熱外来を受診する人も減ってきました (2023.01.23更新)
新型コロナウイルス感染症の感染者数もピークアウトしてまいりました。一方でインフルエンザA型の方も引き続きいらっしゃるので、皆様においても特に高齢者や受験生のご家族がいらっしゃる方は感染予防に一層ご注意… ▼続きを読む

新型コロナウイルス感染症の分類変更と当院の対応について (2023.01.21更新)
上記の通りのことが報道されており2023年4月より新型コロナウイルス感染症の分類が現在の2類相当から5類に変更になります。 当院の方針は「ウイルスの感染力は依然として高く、マスクの着用及び隔離スペー… ▼続きを読む

内分泌代謝疾患で治療中の患者さんへ 新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について (2023.01.17更新)
内分泌代謝疾患で治療中の患者さんが、新型コロナウイルス(COVID-19)にかかってしまった際の注意点について内分泌代謝学会よりアナウンスがあります。 学会のHPにリンクを貼っておきますので、糖尿病… ▼続きを読む

当院の2022年実績(新型コロナウイルス感染症に対する往診) (2023.01.16更新)
当院ではかかりつけの患者様に訪問診療を行っております。その中で、ご自宅で発熱してしまい、新型コロナウイルス感染症を疑い診断した往診件数は2022年度は12件になります。その中の多くの方が基礎疾患を持っ… ▼続きを読む

新型コロナから3年経ちました (2023.01.15更新)
新型コロナウイルス感染が日本人国内に発見されて3年が経ちました。その間に犠牲者を出しつつも、ワクチン、三密回避やマスクなど対応方法も見つかっています。2022年1月に当院を継承してから第6波が始まり、… ▼続きを読む

コロナ感染症の当院の現況 (2023.01.14更新)
1月11日水曜日を境に発熱外来を受診される患者様が減りました。このまま、一旦減ってくれる事を祈っていますが、近隣諸国で油断出来ない状況が続きます。中国での感染拡大、アメリカでのオミクロン株の1つ「XB… ▼続きを読む

インフルエンザ感染者が増えてます (2023.01.13更新)
インフルエンザ感染者が増えてきています。コロナ前に比べましたら人数は多くありませんが、インフルエンザとコロナが混在しています。体調悪いが悪ければ無理をせず、ご受診をご検討下さい。… ▼続きを読む

2022年実績(コロナワクチン) (2023.01.12更新)
2022年1月から12月末までの新型コロナウィルスに対するワクチン接種の当院での実績についてお伝えいたします。1回目は延べ14件、2回目16件、3回目750件、4回目586件、5回目257件、合計で1… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME